PCT

スポンサーリンク

PCT

PCTとは回復サイクルです(Post cycle theraphy=PCT)。

通常であれば性腺刺激ホルモンによりLH、FSHが脳下垂体から分泌されています。
アナボリックステロイドを使用することによりネガティブフィードバックが起こり、性腺刺激ホルモンの分泌量が著しく減少します。
それによりLH、FSHが脳下垂体から分泌されなくなります。

LHは精巣のライディッヒ細胞に反応してテストステロンを生産します。
FSHは精巣のセルトリ細胞に反応して精子の形成に重要です。
編集中

基本(クロミッド、ノルバデックス)

クロミッド

クロミッドは女性用の排卵誘発剤です。男性が使用する場合は男性ホルモンを回復させる効果があります。

クロミッド

ノルバデックス

ステ中女性化された場合も使用しますが、クロミッドを使用した際も使用します。クロミッドの副作用をノルバデックスで防ぎます。

ノルバデックス

回復サイクルの組み方

アナバー等弱いアナボリックステロイド向け

クロミッドノルバデックス
1週目50mg/ day20mg/ day
2週目50mg/ day20mg/ day
3週目50mg/ day20mg/ day
4週目50mg/ day20mg/ day

オキシメトロン、ダイアナボル等強いステ向け

クロミッドノルバデックス
1週目150mg/ day40mg/ day
2週目100mg/ day40mg/ day
3週目50mg/ day20mg/ day
4週目50mg/ day20mg/ day

オフ期間

基本PCTサイクル1か月+オフ期間1か月をおすすめします。

 


 

クロミッド、ノルバデックスのジェネリックもあります。

クロミッドジェネリック


フェートガード

ノルバデックスジェネリック


[ノルバデックスジェネリック]サイトタム(Cytotam)20mg

スポンサーリンク
アナボリックステロイドでマッチョになりたい
タイトルとURLをコピーしました