女性化乳房対策

スポンサーリンク

エストロゲン由来の女性化乳房対策

エストロゲン由来の女性化乳房対策にはアリミデックス、レトロゾール、アロマシンのいずれかを使用してください。

1~2日に1錠摂取してください。
0.5錠でも良いと思います。
自分に合った量を見つけるのがベストです。

・成分 アナストロゾール


アリミデックスジェネリック(Altraz)1mg

・成分 レトロゾール


フェマーラジェネリック2.5mg(Fempro)

・成分 エキセメスタン

アロマシンはアリミデックス、レトロゾールと違いステロイド性アロマターゼ阻害薬であり、アロマターゼと強く結合力を持ち一度結合したら離れないためアロマターゼを永久に不活性化することができます。
おすすめです。


アロマシン(Aromasin)25mg

プロラクチン由来の女性化乳房対策

ナンドロロン、トレンボロンなどを使う場合はプロラクチン由来の女性化乳房が起きてしまうためカベルゴリンで対策が必要です。

カブゴリン(カベルゴリン)

オキシポロンによる女性化乳房対策

オキシポロンにはアリミデックスは意味がありません。
ノルバデックスを使用してください。

[ノルバデックスジェネリック]サイトタム(Cytotam)20mg


スポンサーリンク
アナボリックステロイドでマッチョになりたい
タイトルとURLをコピーしました